*

ガソリン代を節約するための3つのコツ

公開日: : 最終更新日:2014/09/09 節約術

ガソリン代を節約するための3つのコツ

原油の高騰に伴って年々ガソリンの価格が高くなっています。ですので今までに必要だったガソリン代と比べるとどんどん負担が大きくなって、「なにか対策を取らなくちゃ……」と悩んでいる方もたくさんいると思います。そこでここではすぐにできるガソリン代を節約するための3つのコツについて紹介していきます。

ガソリンでポイントを貯める!

ガソリンスタンドにはポイントカードを導入しているところもあります。ポイントを導入せずにそのまま価格に反映させているところもありますが、ポイントが貯まった方が何かとお得になることも多いので是非狙っていきたいところ。

もしも普段利用しているガソリン店で会員登録をすればポイントカードを作成することができるのなら迷う必要は無いはず!

もしもポイントカードが無い、という場合はクレジットカードのポイントなどを狙っていくのもオススメ!最近ではガソリンスタンドと提携しているクレジットカードもたくさんあり、これらは提携しているスタンドで給油をすることで通常以上にポイントを獲得することができる場合も!

クレジットカードでポイントを貯めたものはガソリン代にそのまま反映させることができないかもしれませんが、何かの形で、例えば商品券と交換したり電子マネーなどにキャッシュバックできますのでこれらを上手に活用していけばトータルでお得になるかも!

給油は満タンで節約

自動車は重量が軽いほうが燃費がすくなくて済みます。ですので、あえて満タンにはせずに少しずつ給油しているという方もたくさんいるのでは無いでしょうか。ですが、これで節約することができる人とできない人がいるということは覚えておかなくてはなりません。

もしもガソリンスタンドが気軽に立ちよることができない場所にあるのなら、ガソリン満タンにするべきです。ガソリンスタンドへのガソリン代のことを考えると本当に節約になっているのかは疑問です。

仕事の帰りにすぐに立ちよることができる、買い物のついでに立ちよることができるといった場合以外ではガソリンは満タンにした方が節約になることも多いということを意識してみましょう!

不要な荷物は降ろしておこう

自動車のトランクの中身を完璧に把握できている人の方が珍しいのでは無いでしょうか。意外と色々な荷物が積まれっぱなしになっているものです。

先ほども紹介したとおり自動車は重量が重たくなるとガソリンをたくさん消費することになります。もしも旅行やレジャーに出かけてそのまま荷物を積みっぱなしだと……。

自動車にとって不要だと思われる荷物を降ろすことで少しずつではありますがガソリン代の節約につながります。

関連記事

電気代の節約に!冷凍ご飯のメリット

電気代の節約に!冷凍ご飯のメリット

一度にたくさんご飯を炊いた方が電気代が安い 少しでも節約したい!という方は毎日のご飯の炊き

記事を読む

1,000円で1週間を乗り切る節約術_02

1,000円で1週間を乗り切る節約術

ついつい無駄遣いをしてしまったり、予想もしなかった出費が続いたりすると給料日が待ち遠しくなってしまい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


PAGE TOP ↑