*

肩こりがきついときは鎮痛剤に頼ってもOK

公開日: : 最終更新日:2014/09/09 健康 ,

肩こりがきついときは鎮痛剤に頼ってもOK

肩こりを引き起こしている原因は基本的には筋肉の疲労や緊張が続くことだと言われています。場合によっては炎症を引き起こしていることもあり、かなり激しい痛みや頭痛、吐き気などを催すことも。そうなってしまうと、仕事どころではありませんよね。そこでここでは、苦しい肩こりを改善するときに鎮痛剤を使用しても良いのかについて紹介していきます。

鎮痛剤で肩こりが楽になる

頭痛の時に飲むイメージの強い鎮痛剤ですが、ひどい肩こりの時にも効果を発揮することができます。慢性的な肩こりを和らげるために鎮痛剤を服用し続けていくのはあまりおすすめ出来ませんが、大事な仕事の前など「ここぞ!」という時に肩こりに悩まされているときは思い切って鎮痛剤を服用してみるのも。

筆者も姿勢の悪さから頻繁に肩こりを引き起こしており、時々強い吐き気を催すことも。特に仕事が忙しくない時は横になってゆっくりとしたり、ひたすら入念なストレッチを行って対処しているのですが、「無理だ……」と思ったら鎮痛剤を飲むようにしています。大体効果が現われ始めるまで20分から30分ぐらいかかりますのでその間はストレッチや肩をグルグルと回す、腕立てをするといった対処方法をとっています。

もし服用するタイプの鎮痛剤を使用するときは食後に水と一緒に服用するようにしましょう。ほとんどの鎮痛剤は胃や腸などの消化器系を荒らすことがありますので注意が必要です。最近ではあまり負担のかからないタイプの鎮痛剤も出ていますので、慣れていない方をこちらの方が良いと思います。

肩こりに鎮痛作用のある湿布

あまり胃腸が元気でない場合は内服薬の鎮痛剤を飲みたくないという人もいると思います。そのようなときは湿布などの外用薬を利用してみましょう。一般的によく用いられているのは温湿布ではないでしょうか。冷湿布でも良いのですが、温湿布ならわずかに血流量が上昇する可能性があるため、より肩こりに効果的だと言われています。実は温湿布も冷湿布も使われている成分はほとんど一緒。要は使用感に違いがあるわけです。ですので、好みに応じて使ってOK。

また湿布の中にはスポーツ選手などが利用する「インドメタシン」といった消炎効果、鎮痛効果のある成分が配合されているものもあります。これらは肩こりを劇的に改善してくれますが、あまりにも強力な成分であるため漫然と利用するのはあまりおすすめ出来ません。

基本的に湿布を使って肩こりを改善するというのはあくまでも一時しのぎに過ぎません。湿布に配合されている鎮痛成分によって肩こりが一時的に押さえられているのであり、きちんと予防をしないと何度でも繰り返すということは頭の中に入れておきましょう。

肩こりの原因は猫背とストレートネック

肩こりを引き起こしている原因はいくつかありますが、慢性的な肩こりに悩まされているという場合はほとんどが猫背、もしくはストレートネックのどちらかだと言われています。猫背はいうまでもありませんが、ストレートネックという言葉はあまり耳になじまないという方もいるかもしれません。

ストレートネックというのはパソコンを使っている方や、携帯電話を長時間にわたって利用している方などに見られるもので、本来ならS字カーブを描いてなくてはいけない背骨がまっすぐになってしまっている状態を言います。このストレートネックは肩や首の周りの筋肉に大きな負担をかけ続けてしまうため、慢性的な肩こりを引き起こしやすくなるというわけなんです。

若い頃は特に肩こりなどに悩まされなかったけれどある程度年齢を重ねるにつれて肩こりが現れるようになってきたという場合も多いです。これは単純に血液の流れが悪くなり、肩に溜まった老廃物や疲労物質が上手に流れていないサイン。また、単純に筋肉を動かしていないために肩こりを引き起こしているとも考えられます。普段から猫背やストレートネックにならないように姿勢を良くすること、適度な運動やマッサージなどを行って血液の流れを良くしてあげることで慢性的な肩こりを予防しましょう。

関連記事

52_02

その胸焼け、逆流性食道炎かも?原因と解消方法について

食べ過ぎや飲み過ぎがあると胸焼けが起こります。しかし、特に食べ過ぎや飲み過ぎたわけでもないの

記事を読む

アイキャッチ

野菜不足の方は必見!便利でお手軽に栄養が摂れる野菜パウダーのススメ!

みなさんは野菜パウダーを知っていますか? 私は最近になって野菜パウダーというものの存在を知

記事を読む

アイキャッチ

いびきの原因と対策、病院に行くことが必要なものからドラッグストアで対処できるものまで

みなさん、いびきで困っていませんか? 家族のいびきがうるさかったり、また逆に自分のいびきを

記事を読む

桑の葉_i

ダイエット成分「桑の葉」の効果

桑の葉の効果と効能 桑の葉の効果と効能はダイエットに良いといわれる「血糖値の上昇を抑制する

記事を読む

post-74_2

養命酒の効果と効能

養命酒の効果と効能 養命酒は生薬をたっぷりと使った滋養強壮効果のあるお酒です。毎日飲み続け

記事を読む

アイキャッチ

養命酒とハーブの恵みの効果に違いはあるの?どちらを選ぶのがオススメ?

養命酒とハーブの恵みはどちらも養命酒製造株式会社の製品です。1602年から作られてきた養命酒

記事を読む

ハートレイト_i

ランニングダイエットの効率化に!ハートレイトのススメ

ハートレイトとは何? ハートレイトは心拍数のことを言います。どうしてランニングダイエットと

記事を読む

アイキャッチ

養命酒は疲れ・疲労回復・滋養強壮に効果を発揮!忙しい現代人の救世主に!

毎日忙しくしていると、例え疲れが溜まっていても気にかける時間がありませんよね。 しかし、そ

記事を読む

post-70_2

パソコンの仕事やゲーム、映画で画面酔いする原因と対処方法

画面酔いの症状 筆者は小さい頃からゲームばかりやってきたので画面酔いとは無縁だと思っていた

記事を読む

生姜_i

ダイエット成分「ブラックジンジャー」の効果

ブラックジャンジャーとは? ブラックジャンジャーは2014年のダイエットアイテムとして一番

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


PAGE TOP ↑